金額やマナーを気にしないで楽しめる

金額やマナーを気にしないで楽しめる

リストランテでは大切なお客さまをご招待することが多いので、お客さまの前でオーダーする事はお客さまに余計な気を使わせてしまいかねませんので一般的にコース料理を事前に注文することが多い様です。

 

串揚げ えん

 

コース料理でしたらアンティパスト{前菜}からプリモピアット{最初の皿}セコンドピアット{二番目の皿}ドルチェ等が順番に出て来ますのでお互いに気を使わなくて済みます。

 

しかし最近はリストランテで色々なことに気を使うよりもトラットリアのような気軽で個性のあるイタリアンで自分達の好きな料理を選ぶ方が良いと考える方が増えています。

 

特に現代社会では健康に気遣う方が増えていますので料理の好き嫌いだけでなくて、ダイットやアレルギー問題も気にする方が多くなっていますので気軽なトラットリアのようなイタリア料理店でアラカルトメニューから自分の好きなメニューを選ぶほうが良いのです。

 

 

 

お腹が余り空いてない方にとってはコース料理はヘビーですので自分で選べたほうが助かります。

 

また、カジュアルなイタリアンであれば中国料理の様にお互いに料理をシェアして食べられるので多くの品数を楽しめます。

 

リストランテに行きますとワインでも高級ワインがメニューにずらりと並んでいますので、お客様の前では安いワインを注文しにくいので見えをはって高額なワインを頼んでしまうことがあります。

 

 

 

気軽なカジュアルイタリアンでしたら高額なワインや料理がメニューには無いので安心して注文できます。

 

金額やマナーを気にしないでオーダーできますのでお互いに気兼ねなく楽しめるのがカジュアルなイタリアンの良さと言えます。