おいしいイタリアンが食べたいについて

イタリア料理の分類

オシャレでカジュアルなイタリア料理。ヘルシーでそれでいて、美味しい料理は、日本でも人気がありますよね?

 

しかし、あまり行き慣れていない場合、どんなお店に行ったらいいのか迷うこともあるでしょう。フランス料理のように身構える事はなくても、なんだかお店も多いし、どんな料理があるのかもわからなくてちょっと不安だ、という人もいるでしょう。
 

 

実はイタリアン・レストランは、お店の名前を見るとどんなカテゴリーのお店なのかがある程度見分けることができるのです。


 

 

イタリア料理のお店で良く耳にするのは、「リストランテ○○」というような頭にリストランテが付くお店。これは実は、最高級レストランを意味しています。それなりの値の張るお店で、最近はそうでもないようですが、ピザなどをおいていない可能性も考えられます。
 

 

トラットリアは大衆食堂を意味しています。家庭的で手頃な値段のレストランですので、気軽に利用できることでしょう。クッチーナも同様のものと考えて問題ありません。
オステリアは居酒屋のことですので、お酒をメインで考えられている場合は、こういったお店がおすすめです。
 

 

他にもピザが主体のピッツェリアなど呼び名はいろいろあります。
是非、どんなお店か知る為の参考にしてみてください。