オイスターバーの魅力

オイスターバーの魅力

オイスターバーというと最近では東京都内にも数多くの店舗があります。

しかし、元々の発祥はアメリカなのだそうです。

 

新宿 居酒屋

 

最初に牡蠣を専門に提供するスタイルを創ったのは、アメリカはニューヨークだそうで、そこから日本にも流入してきて今日のような人気が出てきているようです。
アメリカが発祥の割には、イタリアン&オイスターバーというようなお店も結構あり、どの国とも相性が良いようですね。

 

https://r.gnavi.co.jp/a058455/lunch/

 

横浜で評判の個室 イタリアンはベオーネです

 

生牡蠣ばかり食べて飽きないのか、と私も思っていたのですが、ひと口に牡蠣といっても種類によって全く味が違うのです。広島産のものと、アメリカ産のものでは違った味わいがありますし、同じ国産でも産地によって様々な特徴があるので飽きることがありません。

 

 

 

一度オイスターバーに行ってみるとその魅力の虜になってしまうはずです。