スパゲッティを食べるには

スパゲッティを食べるには

イタリアンの代表的な食べ方の中の一つに、スパゲッティーという料理があります。スパゲッティを食べるときに、どのようにして食べればいいのか、わからなくなることもあるかもしれません。まず基本的なこととして、日本のそばのようにすすることはご法度です。

 

下北沢の合コンのURLです

 

スパゲッティを食べるときには、フォークを使ってある程度丸めて口に運ぶようにしましょう。このとき、お皿の丸みのあるところを利用してまくと、スムーズに麺を巻き取ることができるようになります。

 

 

 

しかしあまり多くの量を一気に丸めてしまうと、口の中に入りきらなくなってしまいます。上品に食べるのであれば、麺2〜3本を巻き取る感じで食べるといいかもしれません。

 

こちらの赤坂 居酒屋は友達にも好評です。

 

日本人の中には、スプーンで麺を受けて食べるという食べ方がマナーだと思っている人もいるかもしれません。しかしイタリアの北部では、そのような食べ方をすることがありますが、イタリアン共通のマナーではありません。ですから、あまり気にする必要はないでしょう。